FURANO CURRY NET

北海道ふらの発 地元の野菜を使ったカレーの町の応援団
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
中富良野町(九栗農園)の新米「ななつぼし」

中富良野町のフラワーパーク内にある
「北のカレー工房きらら」のベジタブルカレー

今日19日(水)から24日(月)までの6日間、
さっぽろオータムフェスト2012 大通り公園
5丁目会場で出展・提供する富良野オムカレー
に使用する新米「ななつぼし」は・・・

「北のカレー工房きらら」の代表者である
九栗さん(九栗農園)から購入しました〜。

九栗農園の米は、とっても美味しいです〜。
さらに新米「ななつぼし」は、カレーソース
との相性もGOOD!

昨年から、炊飯業者に炊飯委託せず、
出展ブース内でスタッフが炊いて提供して
いるので、美味しさアップ!

オータム会場で提供する富良野オムカレーの
ライスにも注目です!

炊飯する際に、水加減だけ気をつけなきゃ!

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| ふらの産カレーの食材 | 00:15 | comments(0) | - |
北もみじ2000

富良野市を代表する基幹作物「たまねぎ」

写真は、北もみじ2000という主力の品種です。

加熱調理後の甘みが強いのが特徴で、
従来のたまねぎに比べ、
長期保存も可能な品種だそうです。

収穫期を迎えると、富良野市内のカレー店の
軒先では、ネットにたくさん入った「たまねぎ」を
見かけます。

カレーのまちおこしには欠かせない食材であり、
活動の原点であります。

富良野産の「たまねぎ」無くして、
「カレー」のまちおこし無しと言っても
過言ではありません。

カレー食材の宝庫「ふらの」

「カレー」のまちおこしは、富良野にとって「偶然」
でなく、「必然」だったのかもしれません。

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| ふらの産カレーの食材 | 07:50 | comments(2) | - |
無添加の福神漬「山部三昧」 〜農家と学校をつなぐ架け橋に〜

カレーに欠かせない名脇役と言えば「福神漬」。

富良野では、農家の母さんグループが特産のメロンの生産過程で
間引きされる「摘果メロン」を使った無添加の福神漬「山部三昧」を
手作業で愛情込めて作り、富良野沿線の学校給食の人気メニュー
「カレーライス」に添えられています。
農家と学校(子供たち)をつなぐ架け橋として、「福神漬」が一役
買っています。

富良野オムカレーに関する情報が目立つ昨今、こうした取り組みも
側面から応援していきたいと思います。

富良野市の広報誌(2010.1月号)で地域活動レポートとして紹介
されましたので、こちらをご覧ください。

JUGEMテーマ:地域/ローカル 
| ふらの産カレーの食材 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ふらの産玉葱&山部軟白長ねぎ」の漬物

「山部三昧の福神漬」「お豆のカーニバル」を商品化した
農家女性グループ「ゆうふれの里」の宍戸さんが、新たな
漬物を商品化し持ってきてくれたのだ。

商品名は「葱葱」「ねぎねぎ」「ネギネギ」。
漢字?ひらがな?カタカナ?
確認するのを忘れた。。。

富良野を代表する基幹作物である「玉葱」と山部特産の
「軟白長ねぎ」のみを使ったシンプルな漬物。
すでに、某リゾートホテルと取引しているそうだ。

富良野カリ〜番長:「カレーに合うの?」
宍戸さん:「お酒のつまみにベスト」

その日の夜は熱燗会があったので、早速食べてみた。

酢漬け(ピクルス)のような酸味ある味わい。
玉葱と長葱の触感(歯ざわり)がいいね〜。
確かにお酒にも合う。

カレーの添え物にもイケルと思ったのは自分だけだろうか。

今度はカレーと一緒に食べてみよ〜〜〜。
| ふらの産カレーの食材 | 08:47 | comments(0) | - |
「富良野ボトリング米」 新発売 (ふらのJA)
お土産にいかがですか?


ふらの農業協同組合が開発した出来たてホヤホヤの新商品です。
富良野カレーネットブログでいち早く紹介しちゃいます。
今は「ふらの広場」「富良野物産センター」でしか発売されて
いません。

富良野産のお米をボトリングしたのです。
お米のパッケージは、通常、米袋と言われるように加工ポリ袋の
ようなものが使われますが、ペットボトルに詰めたのです。
それも、ソースによく使われるペットボトルなんです。

主なメリットとして・・・
。苅毅娃隋複街臺)のお米が入っており使いやすい。
▲宗璽好椒肇襪覆里如⇔簑庫などの冷暗所で保管することで
 米の保存状態をよくする。
ボトリングパッケージが斬新で、詰め合わせのギフト商品にしてもお洒落。
 ※「ななつぼし」「ほしのゆめ」「おぼろづき」の詰め合わせなど、
  ギフト商品も考えているようです。


富良野カリ〜番長としては、ボトリングした富良野産の米販売を契機に、
カレーの街からの贈り物「富良野カレーセット」のギフトを商品化して
ほしいと思いました。
.椒肇螢鵐阿靴進
馬鈴薯、玉葱、人参のカレー3品または旬の季節野菜
M2翔搬困離リジナルカレールウ
せ撹三昧の福神漬
イ佞蕕里療形蛙 原始の泉(ミネラルウォーター)
Ε廛船侫襦璽襪離レー銘菓「富良野カレ〜番長」
Дレンジャー娘のオリジナルレシピカード


いかがでしょうか?
その他にもいろいろな組み合わせが可能だと思いませんか?
皆さんだったら、どんな組み合わせにしますか?

食のトライアングル(農・商・消)研究会がNPOだったら間違いなく
ギフト商品を手がけているでしょう。

カレーのまち“ふらの”が徐々に浸透してきた今、本州(大消費地)を
ターゲットに売り込む自信はあるのですが・・・。

「富良野カレーセット」のギフト商品を手がける方がいれば応援したいと
思います。


皆さんも、このボトリングした「ふらの のお米」をビジネスに生かして
みませんか?

富良野ボトリング米についての問合わせ、興味を持たれた方は・・・、
ふらの農業協同組合(0167−22−0881)の吉田係長へ連絡して
ください。
その際に「富良野カレーのブログを見た!」と言ったらスムースに進む
かもしれません。
| ふらの産カレーの食材 | 07:45 | comments(0) | - |
カレー食材はすくすく育ってます・・・
カレーに欠かせない富良野産玉葱が畑の中で出来秋を
待ちわびています。




カレーといえばライス。稲穂も頭をたれて収穫を待ち
わびています。

↑実を言うと、この写真は酒用米品種「吟風」なんです。
この米からこの酒が誕生するのです。

富良野地方は、ここ数年「いちご」の栽培も増えています。
最近は横ばいかな?

この中小家畜?が大活躍しないと美味しい「いちご」は実りません。
ミツバチは「中小家畜」に分類されます。皆さんはご存知でしたか?

ボーリングのレーンのようなラインにスイカが選果を待ちわびています。

富良野地方は「メロン」の大産地なんです。
これは商品になるメロンですが、成長過程で間引きされたメロンは、
カレーに欠かせないこんな商品に生まれ変わります。

「まるごと“ふらの”を華麗(カレー)に食べよう!」
このキャッチフレーズの原点は、これら食材たちのおかげで
誕生しました。
| ふらの産カレーの食材 | 06:50 | comments(0) | - |
富良野産食材
(現在作成中)
日本一の野菜産地、ふらのの食材を紹介します。
| ふらの産カレーの食材 | 09:02 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 平成27年度「おうちでオムカレーを作ろう!プロジェクト」総括会議
    茶子 (12/15)
  • 【イベント出店情報】にしわきストリートフェスティバル
    茶子 (11/24)
  • 【活動報告】食の魅力創造セミナーin東京
    茶子 (11/24)
  • 美瑛カレーうどん誕生10周年記念フォーラム&パーティー2015
    カレー@ふらの (11/19)
  • 美瑛カレーうどん誕生10周年記念フォーラム&パーティー2015
    茶子 (11/16)
  • 今日と明日!富良野オムカレー(こくさんたくさん週間)キャンペーン
    カレー@ふらの (11/11)
  • 今日と明日!富良野オムカレー(こくさんたくさん週間)キャンペーン
    茶子 (11/08)
  • 【お知らせ】富良野オムカレー(こくさんたくさん週間)キャンペーン
    カレー@ふらの (11/01)
  • 【活動報告】富良野オムカレーウォーキング2015
    カレー@ふらの (11/01)
  • 【お知らせ】富良野オムカレー(こくさんたくさん週間)キャンペーン
    茶子 (10/28)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 北海道グルメ探検隊に登録しています!
ぐるめ探検隊バナー画像
このブログがどんなブログなのかがみなさんの一票によって決まります。
投票する
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ